宮城復興支援センター

宮城復興支援センター

327実行委員会、府中美容室hair make AIRの本庄です。

 私の20年来のお付き合いのあるお客様のKさんが「子供からお年寄りまで一緒に楽しんだり学んべる空間を」というコンセプトでお茶の間「いたずらこねこ」というサークル活動をされております。その活動の一部で宮城復興支援センターに寄付しているという事を聞きました。

 

以下会報紙より抜粋
3.11という衝撃的な出来事があり、お茶の間「いたずらこねこ」でも、何かできないだろうかと 考えていた時に、仙台出身の友人に、震災4日目に宮城復興支援センターを立ち上げた船田氏を紹介されました。以来お茶の間「いたずらこねこ」では、船田氏 らの活動を支援することになりました。この5月で3年になります。
宮城復興支援センターは、10年の計画で活動を進めていますので、私たちも細々とですが、10年間覚え続けようと毎月募金をさせて頂いております。また、 南三陸町歌津吉野沢仮設住宅の子どもクリスマス会にケーキを差し入れして大好評でした。現地の方にご相談し、毎年クリスマスケーキを贈っております。

 

Kさんは募金したお金がどこに使われているのか、はっきりとわかるところに応援したいという思いがあるそうです。宮城復興支援センターの方々は現地でしか 分からない地元の方々の生活に密着した支援活動をされているのが明確に公表されているので安心して募金活動をされています。

 

私本庄もその思いに深く感銘を覚え、毎月の募金をさせて頂いておりますが、この度327実行委員会で寄付先を考えた時に、まだ震災でつらい思いをされている方が沢山いるということで、ぜひ、ご縁のある宮城復興支援センターに寄付させて欲しいという事になりました。

 

shop01

shop02

LINEで送る